お知らせ ニュースリリース

九州圏の自治体に向けて初開催の展示会「九州自治体課題解決EXPO」に出展

地図を扱う自治体業務のDXを支援するシステムをご紹介。デジ田構想に有用な製品も展示します。

2024年5月10日
株式会社インフォマティクス

株式会社インフォマティクス(本社:神奈川県川崎市、代表取締役:齊藤 大地)は、2024年6月6日(木)~7日(金) の2日間、マリンメッセ福岡で開催される「九州自治体課題解決EXPO」(ブース:A-13)に出展します。
https://kfb-shien.com/

本展示会は「DX」「防災防犯対策」「自治体の課題解決」の3テーマに関わる製品・サービス、併催イベント、企画が集結した展示会で、九州圏の官公庁・自治体・企業のDX、防災防犯対策推進など「今と未来」の課題を解決する場となっています。

インフォマティクスは本展示会の「九州自治体課題解決EXPO」において、「地図を扱う自治体業務のDX」をテーマに自治体の皆さまに最適なGIS(地図システム)製品を展示します。ブースでは、デジタル庁発行の「デジタル実装の優良事例を支えるサービス/システムのカタログ(第2版)」に掲載された公開型GIS(GC Navi)や庁内統合型GIS(GC Planets)をはじめとした、デジタル田園都市国家構想(デジ田構想)に有用な製品の展示も行います。

当日は弊社社員がお客様の業務課題やお悩みを伺いつつ、システムのデモを実施しながら課題解決に向けたヒントのご提示・ご提案をいたします。情報収集が目的の方も、具体的な業務課題をお持ちの方も、お気軽に弊社ブース(A-13)にお立ち寄りください。

当日は、弊社GISを導入された全国自治体様の事例記事を1冊にまとめた事例集もご用意します。

 

出展製品

  • 速く、使いやすく、高機能な庁内向け統合型GIS「GC Planets」(ジーシー プラネッツ)
  • ブラウザで利用できる住民向け公開型GIS「GC Navi」(ジーシー ナビ)
  • 紙地図をデジタル化!紙地図調査支援システム「Document On Map」(ドキュメント オン マップ)
  • 写真×位置情報×地図で即時共有!現地調査業務のDXアプリ「ShareSnap」(シェアスナップ)

※出展社情報について詳しくは https://kfb-shien.com/archives/exhibit よりご覧いただけます。

 

開催概要

  • 展示会名称:九州自治体課題解決EXPO
  • 会期:2024年6月6日(木)~7日(金) 10:00~17:00
  • インフォマティクス出展ブース:A-13
  • 会場:マリンメッセ福岡 B館(福岡県福岡市博多区沖浜町2-1)
  • 公式HP:https://kfb-shien.com/
  • 主催:九州自治体課題解決EXPO 実行委員会((株)イノベント内)

 

インフォマティクスについて
株式会社インフォマティクスは、1981年の設立以来、建築・設計向けのCAD/CGシステムおよび地理情報システムの開発、販売、保守サポートを行うシステムインテグレータとして成長を続けており、本社(川崎市)、営業所(大阪、名古屋)の総勢約250名(2024年5月現在)の社員から成る企業です。国内の中央官庁、地方自治体、社会インフラ事業者、建設・土木・エンジニアリングなど公共・民間の分野で多数の導入実績があります。


本件に関するお問い合わせ

担当:株式会社インフォマティクス 営業部
E-mail:ifx-marketing@informatix.co.jp TEL:044-520-0850 FAX:044-520-0845


ニュースリリースに関するお問い合わせ

担当:株式会社インフォマティクス 営業部 営業推進グループ プレスリリース担当
E-mail:ifx-marketing@informatix.co.jp
〒212-0014 川崎市幸区大宮町1310 ミューザ川崎セントラルタワー27F
TEL:044-520-0850 FAX:044-520-0845

※GC、GC Navi、GC Planets、ShareSnapは株式会社インフォマティクスの登録商標です。その他記載の製品名、会社名は各社の登録商標です。

-お知らせ, ニュースリリース
-, , , ,