イベント お知らせ

【申込受付中】ご好評につき今年も開催!官公庁向けGISセミナー
2024年7月12日(金)14:30-17:30《参加無料》

GISの基礎からデータ活用のポイントまで丁寧に解説。個別相談も承ります

官公庁関係者の方を対象に、「地図システムを活用した業務課題の改善」をテーマにしたGISセミナーを対面・オンラインにて同時開催いたします。

本セミナーでは、官公庁へのGIS導入経験豊富なスタッフがGISの基礎から応用までをご紹介するほか、市販地図データの種類や特徴、オープンデータ活用例などをわかりやすく解説します。

官公庁においても働き方改革をはじめ、業務効率化や環境問題に向けた取り組みが一層求められる中、本セミナーはDX化の施策検討のヒントが得られる内容となっています。

皆さまのご参加をお待ちしております。

参加お申し込みはこちら

 

【参加者特典】システム導入のヒントに。お客様導入事例も掲載!

本セミナーに参加された方には、弊社の地図情報ソリューションや独自技術、導入事例をまとめた冊子「官公庁向け地図情報ソリューション」をもれなく進呈します。

導入検討の参考資料として、ぜひお役立てください。

セミナー概要

名称 官公庁向け GISセミナー
対象 官公庁関係者 【限定】
主催 株式会社インフォマティクス
日時/会場 2024年7月12日(金)14:30~17:30 (受付開始14:00)

  • ご来社の場合
    川崎市幸区大宮町1310ミューザ川崎セントラルタワー27F
    株式会社インフォマティクス 本社会議室 地図はこちら
  • オンラインで視聴される場合
    Zoomを利用
参加費 無料(事前登録制)
申込方法
※フォーム・FAX・メールのいずれかでお申し込みください。


 フォームでのお申し込みはこちら


【FAX】

お申込書をダウンロードして必要事項をご記入のうえ 044-520-0845 あてにお送りください。
お申込書のダウンロードはこちら


【E-mail】

以下をご明記のうえ ifx-marketing@informatix.co.jp あてにメールしてください。

  • [必須] 参加形式(ご来社オンライン
  • [任意] 来社人数
    ※複数名でご来社される場合は参加人数をご連絡ください。
  • [必須] 団体名
  • [必須] 部署名
  • [必須] 氏名
  • [必須] 電話番号
  • [必須] E-mail
  • [任意] 住所
    ※オンライン参加の方には「官公庁向け地図情報ソリューション」冊子を後日郵送しますので住所をご記入ください。ご来社の場合にはご記入不要です。
  • [任意] ご質問など
    ※GISや地図データについてご質問などありましたらご記入ください。
  • [任意] オンラインで個別相談を希望
    ※オンライン参加の場合でも個別相談を承ります。オンライン参加で個別相談を希望される方は「オンラインで個別相談を希望」とご記入ください。

<ご注意>本セミナーは官公庁関係者様のみを対象としています。セミナー内容と関係のない分野のお客様からのお申し込みについてはお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。

お問合せ 株式会社インフォマティクス 営業部 担当:岸本、笹野
〒212-0014 川崎市幸区大宮町1310 ミューザ川崎セントラルタワー27階
TEL:044-520-0850  FAX:044-520-0845
E-mail:ifx-marketing@informatix.co.jp
弊社について 1981年の創業以来、インフォマティクスは空間情報システムのパイオニアとして、ソフトウェア製品の販売やシステム開発を通じて、官公庁、警察・消防などの公共分野において高い評価をいただいてきました。弊社が開発したシステムは、2024年現在までに中央官庁1府12省庁532部署での導入実績があります。

弊社システムの活用分野

施設管理/社会インフラ/安心安全/環境/教育/研究/統計/資源/庁内向け地図共有/庁外向け地図公開/ナビゲーション/災害対策/防災/防犯/保健医療/公衆衛生

タイムスケジュール

14:00~ 受付開始
14:30~15:15 GIS基礎から活用まで
15:15~16:00 インフォマティクス最新製品紹介
16:00~16:15 休憩
16:15~17:00 デジタル地図の徹底比較
17:00~17:30 個別相談会

プログラム詳細

第1部 GIS基礎から活用まで

GISを業務に活かすヒントをご紹介します。

《GISの基本機能、地図上への情報の可視化および分析、データ収集、情報の公開 など》

第2部 インフォマティクス最新製品紹介

多種多様な情報を可視化する最新ソリューションをご紹介します。

《現在開発中の新たなGIS、機械学習(画像解析・文章解析)を活用した分析事例、3Dモデルや見取り図作成ツール など》

第3部 デジタル地図の徹底比較

各社・団体より提供されたデジタル地図の特徴や利用者にとってのメリット・デメリットをご紹介します。

《市販地図、住宅地図、道路地図、国勢調査、地理院地図、流動人口データ、オープンデータ(例:3D都市モデル、登記所備付地図データ) など》

第4部 個別相談会

官公庁分野専門の営業担当が個別にご質問にお答えいたします。
オンライン参加の場合でも個別相談を承ります。ぜひお気軽にご相談ください。

 

お申し込みフォーム

会社サイトトップに戻る >>

-イベント, お知らせ