お知らせ ニュースリリース

【ニュースリリース】消防水利充足率の分析報告書作成を支援する新サービスをリリース!

これまで1週間以上かかっていた作業時間が30分に短縮

株式会社インフォマティクス(本社:川崎市、代表取締役:齊藤 大地)は、消防水利の調査や充足率の分析報告書の作成を支援する新サービスをリリースいたしました。

 

サービス概要

水利充足率の算出作業が軽減

お客様保有の業務データを組み合わせて、水利充足率の算出支援を行います。

データはExcel・PDF・クラウドアプリの3形態にて納品しますので、ExcelやPDFは報告書に、クラウドアプリはWeb経由での情報共有(閲覧者限定)にお使いいただけます。

埼玉県や神奈川県など複数の消防本部でご利用いただき、これまで1週間以上かかっていた作業時間が30分以内に短縮されています。

システム導入は不要

Web経由でご利用いただくサービスのため、システム導入のコストはかかりません。お客様はお手持ちのデータをお送りいただくだけです。

お預かりした基幹データからデータ作成するため、誤記入などのミスがなく、正確なデータを作成できます。

外出先でもスマホから最新情報を確認

クラウドアプリとの連携によりWeb経由で水利情報を閲覧できるため、外出先でも個人のスマートフォンやPCで最新情報を確認できます。

作成データに応じて、消防団や市民へ向けたオープンデータとして公開することもできます。

サービス詳細ページ

本サービスについて詳しくは以下のページをご覧ください。
https://www.informatix.co.jp/water-use/

 

「テロ対策特殊装備展'21 SEECAT」に出展

本サービスを「テロ対策特殊装備展'21 SEECAT」のデモ展示でご覧いただけます。

ご来場の際は、ぜひインフォマティクスブースにお立ち寄りください。

  • 会期:2021年10月20日(水)~22日(金) 3日間 10:00~17:00
  • 会場:東京ビックサイト 青海展示棟
  • ブース No. BA-10
    https://www.seecat.biz/

SEECATは、警察・消防・自衛隊・テロ対策が必要な企業等の治安関係者に入場を限定した展示会です。
来場にあたっては、事前に来場登録が必要となります。ご来場の際は、公式サイト「入場審査ページ」からご登録ください。https://www.seecat.biz/registration/guide.html

 

インフォマティクスについて
株式会社インフォマティクスは、1981年の設立以来、建築・設計向けのCAD/CGシステム、AR/MRを活用した建設DXソリューションとシステム開発提案、ならびにGIS(地理情報システム)の開発、販売、保守サポートを行うシステムインテグレータとして成長を続けており、本社(川崎市)、営業所(大阪、名古屋)の総勢約220名の社員から成る企業です。

中央官庁、地方自治体、鉄道、道路、電力、建設、土木、エンジニアリング分野に多数の導入実績があります。

*インフォマティクスは創立40周年を迎えました。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000058.000034332.html

 

本件に関するお問い合わせ
株式会社インフォマティクス 営業部
〒212-0014 川崎市幸区大宮町1310 ミューザ川崎セントラルタワー27F
E-mail:ifx-marketing@informatix.co.jp
TEL:044-520-0850 FAX:044-520-0854

-お知らせ, ニュースリリース

© 2021 株式会社インフォマティクス|Informatix Inc