自治体公開型 GIS

インフォマティクスの公開型GIS

自治体の公開型GISに適したソリューション「GC Navi」は、インターネットに接続できれば、ブラウザを問わず閲覧可能なサービスです。貴自治体がお持ちのデータを広く公開することで、住民サービスを向上できるほか、自治体のプロモーションツールとして役立ちます。また、住民から情報を受け付ける住民投稿機能も標準で提供。魅力的なサイトの構築運用ができます。

庁内でGISを導入していない部署でも公開型GISのみ単独でデータの構築・更新が可能です。統合型GIS個別GISと連携させることで、より高度なデータ構築公開も可能です。

GIS 用語解説:個別業務GIS、統合型GIS、公開型GISオープンデータマッシュアップ

情報公開 窓口負担軽減(来庁者削減)統合型GIS GC Planetsと連携し、行政情報をインターネット公開、リアルタイムに情報を配信することで住民へ迅速に情報提供をすることができます。地図データはベクトルデータで配信されているので、美しい地図を印刷することができます。

オープンデータ対応 自治体PRツールとしても GC Naviはデータ公開に適したサービスですポータルサイトを用意し、観光情報や飲食店情報など自治体独自のコンテンツを盛り込むことで、PRツールとして効果的に利用できます。

住民参加の 仕組み 市民参画・協働 住民がPCやスマートフォン等からコメントや写真を投稿する機能をご用意しています。住民からの要望受付やPRコンテンツの収集など様々な用途に活用できます。また住民投稿機能を使って収集した情報で新しいPRマップの作成も可能です。

GIS 用語解説:個別業務GIS、統合型GIS

公開型GIS 導入のメリット

自治体のメリットとして、災害情報の提供、住民サービス向上、自治体PR、窓口負担軽減 などのメリットがあります。

公開型GIS 公開データ例

自治体の各種個別業務で保有する地図情報を公開することで、市民サービスの向上を図れます。庁内で整備運用されているデータ(例:地番図、都市計画白図)を背景地図やレイヤとして利用することができます。

都市計画業務 行政情報 用途地域/地区計画/都市施設/市街地開発事業/日影規制/生産緑地地区土地区画整理事業/都市計画緑地・公園 等
防災業務  消防/消火栓/防火水槽/応急給水拠点 /災害時応急給水拠点/避難場所 浸水実績図/防災マップ 等
下水道業務 行政情報 下水道台帳図 / 汚水供用開始区域 / 公共下水道台帳 等 道路網図 / 認定路線図 / 認定路線網図 等
道路業務 行政情報 道路網図 / 認定路線図 / 認定路線網図 等
福祉・医療・保育業務  バリアフリーマップ / AED設置場所 / 保育園マップ 等
その他 選挙区マップ/公共トイレマップ/統計情報/町内会・自治会区域図/学校区マップ/生き物マップ/植生マップ  等

オープンデータ対応

公開しているデータをオープンデータとしてダウンロードできます。その他にもデータポータルプラットホーム「CKAN」との連携機能もご用意しています。自治体ホームページにあるオープンデータカタログサイトとの連携もできます。

投稿機能 住民参画協働を可能に

住民がPCやスマートフォン等からコメントや写真を投稿できます。様々な利用方法があり、住民参画・住民協働に活用できます。

公開型GIS構築例

お問い合わせ・資料請求

GISソリューションに関するお電話でのお問い合わせ: 営業部 044-520-0850

Webからのお問い合わせはこちら

© 2022 Informatix Inc.