MicroGDS 機能と特長

 

陰線・シェーディング

MicroGDSでは、3次元モデルを「ワイヤーライン」をはじめ「陰線」「シェーディング」「クリッピング」など様々な表示方法で表示できます。

  • 陰線
    3次元のビューの陰線を表示しないようにすることができます。
    交線の表示、曲面のスムースエッジ表現など、表現も多彩です。
交線非表示 交線表示
  • シェーディング
    マテリアルや光源を使って3次元モデルの簡単なイメージを短時間で表示することができます。
    シェーディングのみの表示とモデルのエッジを表示しながらシェーディングする2つのモードがあります。
シェーディングのみ
モデルのエッジを表示しながら
シェーディング
  • クリッピング
    3Dビューでは、指定した面やキューブに沿ってクリッピングを行うことができます。この機能を使って、断面図を作成したり、3次元ビューで不要な部分を非表示にすることができます。
シェーディング表示 クリッピング機能を使用して
断面パースを作成


このページの先頭に戻る