動作環境

SIS 9 動作環境

OS対応状況

各製品のバージョン別、正式対応および動作確認表は以下をご覧ください。
SIS
GeognoSIS
ネットワークライセンスサーバ

SIS Desktop/ActiveXシリーズ 9 動作環境

CPU Intel® Core™ i3-7100相当以上のプロセッサ ※1
メモリ 32bit版:4GB以上
64bit版:8GB以上
ハードディスク 4GB以上の空きスペース
モニタ解像度 1280×800以上のTrue Colour(24bit以上)モニタ(推奨)
OS Windows 7 Professional/Enterprise/Ultimate(SP1)(Windows XP Modeを除く)32bit/64bit
Windows 8.1/Pro/Enterprise 32bit/64bit
Windows 10 Home/Pro/Enterprise 32bit/64bit ※2
Windows Server 2012
Windows Server 2012 R2
Windows Server 2016
Windows Server 2019
グラフィックスカード DirectX 11.1対応のグラフィクスカードおよびドライバ(ハードウェアアクセラレータモード使用時)
DirectX 11.2対応のグラフィクスカードおよびドライバ(推奨)
その他 Microsoft .NET Framework Version 4.6.2
DVD-ROMドライブ、マウス、キーボード

※SIS 9は、32ビット版と64ビット版が提供されています。

※1 ARM系プロセッサは対象外です。(例:マイクロソフト Surface Pro X搭載のMicrosoft SQ1)
※2 Windows 10は動作環境のバージョンがSISのリリースバージョンによって異なります。
SIS 9 SR1の動作環境は、Windows 10(バージョン 1909)です。
SIS 9(初版)の動作環境は、Windows 10(バージョン 1809)です。
動作環境ではない環境において不具合が発生する場合は、判明しているものについて情報提供を行います。

GeognoSIS 9 動作環境

CPU Quad-Core Intel® Xeon® E5 v4 以上 または AMD Opteron プロセッサ
メモリ 16GB以上
ハードディスク 3GB以上の空きスペース
モニタ解像度 1024×768以上のTrue Colour(24bit以上)モニタ(推奨)
OS <GeognoSIS 1CPU/4CPU>
Windows Server 2012
Windows Server 2012 R2
Windows Server 2016
Windows Server 2019<GeognoSIS EDK/GeognoSIS Developer Kit/GeognoSIS Standard>
Windows 7 Professional/Enterprise/Ultimate(SP1)(Windows XP Modeを除く)64bit
Windows 8.1/Pro/Enterprise 64bit
Windows 10 Home/Pro/Enterprise 64bit ※2
Windows Server 2012
Windows Server 2012 R2
Windows Server 2016
Windows Server 2019
開発環境 ASP.NETなどSOAPをサポートする環境
HTTPによるRESTスタイルのアクセスをサポートする環境
ストアドプロシージャを開発する場合は、Microsoft .NET Framework 2.0以上、Java
Webサーバ Microsoft IIS、Apacheなど
GeognoSIS 9管理コンソール Google Chrome、Mozilla FireFox、Opera、Vivaldi
その他 Microsoft .NET Framework Version 4.6.2
DVD-ROMドライブ、マウス、キーボード

※GeognoSIS 9は64ビット版を提供しています。
※SOAP プロトコルを介してGeognoSIS 9を使用する場合は、SOAPプロトコルをサポートしているWebサーバ環境が必要です。

例)
・IIS(Microsoft Internet Information Service)の場合
ASP.NETが動作するよう、Microsoft .NET Frameworkをインストールした環境が必要です。

・Apacheの場合
JSP(JavaServer Pages)が動作するよう、TomcatおよびJava 2 SDKをインストールした環境が必要です。

※Webページを記述するプログラミング言語もSOAPプロトコルをサポートしている必要があります。

例)ASP.NETで使用するMicrosoft Visual BasicやMicrosoft Visual C#及びJSP(JavaServer Pages)やJavaServletで使用するJavaといったプログラミング言語は、SOAPプロトコルをサポートしているので使用することができます。

※2 Windows 10は動作環境のバージョンがGeognoSISのリリースバージョンによって異なります。
GeognoSIS 9 SR1の動作環境は、Windows 10(バージョン 1909)です。
GeognoSIS 9(初版)の動作環境は、Windows 10(バージョン 1809)です。
動作環境ではない環境において不具合が発生する場合は、判明しているものについて情報提供を行います。

ネットワークライセンスサーバ 9 動作環境

OS Windows 7(SP1)32bit/64bit
Windows 8 32bit/64bit
Windows 10 32bit/64bit
Windows Server 2012
Windows Server 2012 R2
Windows Server 2016
ネットワークプロトコル UDP
ポート番号 5093

-動作環境

© 2021 株式会社インフォマティクス