インフォマティクス最新製品資料ダウンロード

2021/07/13(火)DX-Day

2021/7/16

Webブラウザーで誰でも現場で使えるデジタル地図システム「GC JSBase」

現場でのデータ活用によるボトムアップ組織改革 「GC JSBase」は、様々なデータを地図上に可視化し、現場でデータを活用した様々な活動を行うことができます。 データはクラウドで管理されているため、スマートフォンやタブレットなどを使って、現場でデータを確認しながら業務を行うことができます。 データは会社経営の意思決定を支援する大きな視点だけでなく、現場ごと、個人ごとの細かいデータを地図に可視化することが可能です。 そのため、担当者が現場でデータを参照して思考することができ、スピーディーで客観的な意思決定を ...

ReadMore

2021/7/16

現地調査・現場点検のDX改革「GC Planets-紙地図調査支援機能プラグイン-」

アナログとデジタルの融合した現地調査・現場点検特化システム 「GC Planets-紙地図調査支援機能プラグイン-」は、紙地図に記入した情報をスキャンするだけで、描いた線や情報をそのままデータ化することができる地図システムです。 現地調査や現場点検の報告を現地からそのまま行うことができ、報告に伴う入力作業や入力ミスなどを軽減し現場作業の効率化を支援します。     →       点検・調査は紙地図を用いて行うため、システム変更に伴う手順の変更などの必要が ...

ReadMore

no image

2021/7/16

インフォマティクス製品概要資料

空間情報シンポジウムにてご紹介いたしました、 ・GeoConic GCPlanets ・GeoCloud JSBase ・sis の概要をご紹介した資料です。 製品の詳細は各製品の資料をご参照ください。    

ReadMore

2021/7/16

高い拡張性とカスタマイズ性を備えているGISソフトウェア「SIS」

  SIS(エスアイエス)は、地図の作成・編集、空間解析から、アプリケーション開発までこなせる高い拡張性を持つGIS(地理情報システム)製品です。 約300種類の地図データフォーマットへの対応をはじめ、高い柔軟性と操作性を備えており、行政、警察、インフラ、電力、通信、ビジネスなどの分野で活用されています。 「SIS」は、高い拡張性とカスタマイズ性を備えているSISは、さまざまな用途や規模の開発に柔軟に対応します。 開発者向け支援製品(デスクトップGIS/GIS開発キット)も各種取り揃えていますの ...

ReadMore

2021/07/14(水)XR-Day

2021/7/16

インフォマティクスXR製品

MR技術で現場作業効率化を実現! 「GyroEye Holo(ジャイロアイ ホロ)」は、Microsoft社のHoloLensを活用したMixed Reality用のパッケージソリューションです。お客様がお持ちの2D図面/3Dモデルを現実空間に実寸大で投影することができます。 紙図面を見ながらの目視確認が不要となり、ハンズフリーで作業に集中できます。 インフラ構造物の点検調査・維持管理などの現場作業効率化 現在土木・建築業界を中心に100社以上のお客様にご利用いただいており、 ・3Dモデルを活用した出来形 ...

ReadMore


© 2021 空間情報シンポジウム2021