製品の特長

動画による機能紹介(v60)

Piranesiの基本操作やPiranesi最新バージョンの新機能などを、動画で詳しくご覧いただけます。
※動画の閲覧には、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

 V6.2動画(第30回~)  V6.1動画(第9回~第29回)  V6.0動画(~第8回)

第8回:手軽にできるPiranesiの表現バリエーションの作り方

手軽にできるPiranesiの表現バリエーションの作り方について、ご説明いたします。Piranesiにはマルチペイントという便利な、ワンクリックでできる表現方法がございますが、これを組み合わせて利用することで、多彩な画像を作ることができる方法について、ご紹介したいと思います。

第7回:点景基本操作 - 点景の影とシルエットの作り方 -

2回目は、特に、点景の影と、シルエットの作り方について、ご説明していきたいと思います。Piranesiでは、配置した点景に対して、影を自動生成することができます。

第6回:点景基本操作

点景の基本操作を2回にわけてご紹介します。
1回目は、Piranesiの特長の1つである、樹木や人物などを配置する際の点景の基本操作についてご紹介します。具体的には基本的な配置方法から移動、編集などのよく利用すると思われるものを中心にご紹介します。

第5回:任意領域をエリア指定してペイントする方法

Piranesi V6の新機能を活用して、任意領域をエリア指定してペイントする方法についてご説明します。Piranesiはロック機能を活用して選択領域を指定せずに、直感的にペイントできるのが特長ですが、時折、特定の領域のみをペイントしたいということもあろうかと思います。今回はV6で搭載されたレイヤ機能を活用することで、任意領域をエリア指定してペイントする方法がありますのでその手法をご紹介します。

第4回:フォトリアルパース作成方法 - 窓ガラスの表現 -

前回作成しました住宅のデータに対して、窓ガラスの表現に加えて、完成させていきます。

第3回:フォトリアルパース作成方法 - フェード実践 -

「フェード実践」では住宅のデータを使って、フェードの実践的な活用方法をご説明いたします。のっぺりとした空間をフェードを使ってフォトリアルに仕上げていく過程などを詳しく解説します。

第2回:フォトリアルパース作成方法 - フェード基本 -

フォトリアルパースの作成方法を3回にわけてご紹介します。
第1回目「フェード基本」ではパースをリアルにみせるグラデーション機能「フェード」の具体的な使い方をご紹介します。

第1-3回:Piranesi基本機能のご紹介(パース作成の流れ) 基本操作 3/3

3回目は反射、夜景、水彩画風などの各種表現について解説します。

第1-2回:Piranesi基本機能のご紹介(パース作成の流れ) 基本操作 2/3

2回目は点景配置について解説します。

第1-1回:Piranesi基本機能のご紹介(パース作成の流れ) 基本操作 1/3

PiranesiV6の新機能を3回にわけてご紹介します。 Piranesiは、CADやCGソフトで作成したモデル情報をベースにしてパース作成に大変便利な各種編集ができるソフトです。1回目は、主にロック機能、テクスチャマッピング、新機能のレイヤについてご紹介します。

© 2020 Piranesi|株式会社インフォマティクス