対応ソフト

対応ソフト一覧

Piranesiでペイントするためには、対応ソフトウェアから、EPix形式のファイルを作成します。作成する方法は、ソフトウェアごとに異なります。

※変換形式の表記
「各ファイル形式→Vedute 」:
各ファイルを付属ツール「Vedute」で読み込み、EPix形式に出力します。
「EPix」:EPix形式に直接出力可能、またはEPix直接出力プラグインを利用してEPix形式に出力可能。

ソフト名(アルファベット順)
〔会社名〕
バージョン Windows Mac 変換形式※
3Dマイホームデザイナー
[メガソフト(株)]
PRO8 DXF→Vedute
PRO6 Premium DXF→Vedute
Accurender 4.0 EPix
ADS-win
〔生活産業研究所(株)〕
3.03 DXF→Vedute
AIREALMEISTER
〔日本ユニシス・エクセリューションズ(株)〕
EPix
ALTA
〔㈱コンピュータシステム研究所〕
1.1 EPix
ArchiCAD(Graphisoft)
〔グラフィソフトジャパン(株)〕
9.0~ EPix
8.0R3 EPix
ARCHILine.XP 2008 EPix
ARCHITREND Z
〔福井コンピュータアーキテクト(株)〕
EPix
操作方法ページへ
Art*lantis
〔グラフィソフトジャパン(株)〕
V1.0.2~ EPix
AutoCAD
〔オートデスク(株)〕
2012,2011,
2010,2009
EPix
プラグインページへ
2007~ 3DS→Vedute
R14J、R13J DXF→Vedute
Autodesk 3ds Max / 3ds Max Design
〔オートデスク(株)〕
2014
(32/64bit)
EPix
プラグインページへ
2013
(32/64bit)
EPix
プラグインページへ
2012
(32/64bit)
EPix
プラグインページへ
2011
(32/64bit)
EPix
プラグインページへ
2010
(32/64bit)
EPix
プラグインページへ
2009
(32/64bit)
EPix
プラグインページへ
Autodesk 3ds Max / VIZ
〔オートデスク(株)〕
9,~2008 EPix
プラグインページへ
6~8,~2006 EPix
プラグインページへ
AutoCAD Architecture
〔オートデスク(株)〕
2013 EPix
プラグインページへ
2009~2012 EPix
プラグインページへ
Autodesk Architectural Desktop
〔オートデスク(株)〕
2007 EPix
2004,2005 EPix
Autodesk Building System
〔オートデスク(株)〕
2007 EPix
Autodesk Civil 3D
〔オートデスク(株)〕
2006 EPix
Autodesk NavisWorks
〔オートデスク(株)〕
J5、2009~2014 EPix
Autodesk Revit Architecture
〔オートデスク(株)〕
2014 EPix
プラグインページへ
2013 EPix
プラグインページへ
2012 EPix
プラグインページへ
2011 EPix
プラグインページへ
2008 DXF→Vedute
Bentley Microstation
〔(株)ベントレー・システムズ〕
8.2.20~ EPix
Cheetah3D EPix
Cinema4D
〔マクソンコンピュータ〕
R14 EPix
プラグインページへ
R12/R13 EPix
プラグインページへ
11.5 EPix
プラグインページへ
8.2 EPix
プラグインページへ
DRA-CAD
〔(株)建築ピボット〕
V4.0 DXF→Vedute
DigiD
〔日本ユニシス・エクセリューションズ(株) 〕
DXF→Vedute
FLAMINGO
〔(株)アプリクラフト〕
2.0 EPix
Form・Z
〔(株)アルティマグラフィックス〕
V3.9~ EPix
3.5J DXF→Vedute
GLOOBE
〔福井コンピュータアーキテクト(株)〕
V1.0~ EPix
操作方法ページへ
Trimble SketchUp Pro
〔CADALOG JAPAN〕
Pro V1.0~

Pro 2015

EPix
3DS→Vedute
DXF→Vedute
V4.0~ SKP→Vedute
Pro 2016 SKP→Vedute
LightWave 3D
〔(株)ディストーム〕
V9
(32/64bit)
EPix
プラグインページへ
V7、V8 EPix
プラグインページへ
MADRIC・AD-1
〔(株)シーピーユー〕
EPix
MALTSCAD
〔ダイナウェア〕
3.0 DXF→Vedute
MicroGDS Pro
〔(株)インフォマティクス〕
V5.1~V11.3 EPix
MAN→Vedute
MicroGDS Standard
〔(株)インフォマティクス〕
V11~V11.3 MAN→Vedute
MicroGDS Compact
〔(株)インフォマティクス〕
V10 MAN→Vedute
V6.0~V9.0 EPix
MAN→Vedute
MicroGDS Compact3D
〔(株)インフォマティクス〕
V7.0~V10 EPix
MAN→Vedute
MICSシリーズ
〔(株)内田洋行ITソリューションズ〕
DXF→EPix
modo
〔㈱イーフロンティア〕
401 EPix
プラグインページへ
操作方法ページへ
302 EPix
プラグインページへ
操作方法ページへ
プランナーシリーズ
〔(株)ザ・システム〕
2010年版~ EPix
Rhinoceros
〔(株)アプリクラフト〕
V1.0 3DS→Vedute
RIKCAD21
〔(株)ユニマットリバティー〕
EPix
Shade
〔(株)イーフロンティア〕
10.5 Professional~ EPix
R2~ DXF→Vedute
3DS→Vedute
StoneMeister
〔(株)フォトロン〕
6~ EPix
※Piranesiで初回開いた際、「ファイル/プロパティ」コマンドを実行し、「1モデル単位」の単位リストより「mm」を指定
SuperSoft
〔SCSK(株)〕
EPix
3DS→Vedute
TP-PLANNER
〔(株)コミュニケーションシステム〕
10 DXF→Vedute
VectorWorks
〔エーアンドエー(株)〕
2008~
12.5
DXF→Vedute
操作方法ページへ
8.5~ DXF→Vedute
操作方法ページへ
VectorWorks
with RenderWorks
〔エーアンドエー(株)〕
2008~2010
12.5
EPix
操作方法ページへ
Virtual
House
〔福井コンピュータアーキテクト(株)〕
EPix
操作方法ページへ
Walk in home
〔(株)DTS〕
V1.10 DXF→Vedute
V10~ EPix

※変換形式

表記 内容
EPix EPix形式に直接出力可能、またはEPix直接出力プラグインを利用してEPix形式に出力可能。
「プラグインページへ」のリンクがある場合は、クリックしてプラグインをインストールしてご利用ください。
3DS→Vedute 3DS形式のファイルを付属ツール「Vedute」で読み込み、EPix形式に出力します。
DXF→Vedute DXF形式のファイルを付属ツール「Vedute」で読み込み、EPix形式に出力します。
MAN→Vedute MAN形式のファイルを付属ツール「Vedute」で読み込み、EPix形式に出力します。
SKP→Vedute SKP形式のファイルを付属ツール「Vedute」で読み込み、EPix形式に出力します。

© 2020 Piranesi|株式会社インフォマティクス