イベント 製品・サービス

FIT2016(金融国際情報技術展)に出展しました

本日は本社/営業部販促チームのスタッフからお届けします。


インフォマティクスは、9月8日(木)~9日(金)の2日間、東京国際フォーラム(有楽町)で開催されたFIT2016(金融国際情報技術展)に出展しました。

今回は、地図(位置)データを利用したシステムで金融機関様の営業効率アップおよび利益アップを支援したいという思いから、展示ブースのポスター(右下)やニッキン紙の広告(左下)に「地図で勝つ」をキャッチフレーズとしたデザインを施しました。(広告デザインについては、販促メンバー各自がアイデアを持ち寄りディスカッションした内容をもとに素案を作成。それを関係者間でブラッシュアップし、最終的に以下となりました。)20160909_1

初日のFITセミナーでは「【ケーススタディ:鳥取銀行様】CRMと連携する地図情報システムの成功事例」というテーマで、鳥取銀行 営業推進部 営業企画室 副調査役 佐藤顕範様にご講演いただきました。FITセミナーは、昨年も多くの方に参加いただき満員御礼だったのですが、今回はそれを上回るお申し込みとご出席をいただき、スタッフ一同、大変ありがたく思っております。

セミナー終了時には、アンケートをご記入いただいた方限定ではありますが、ご講演内容をまとめた資料をお渡ししました。金融機関様における地図システムの活用例として参考にしていただけますと幸いです。(弊社の金融機関様向け地図システムについてはこちらをご覧ください。)

先日のブログでもご紹介しましたが、今回、展示ブース担当のスタッフはいつものスーツ姿と違い、ネイビーのポロシャツというカジュアルなスタイルでお客様の対応をしました。よりチーム感が出て良かったのではと思っていますが、いかがだったでしょう?

展示会用クロスも活躍しました!
20160909_3

最後になりますが、弊社のセミナーに参加くださった方々、展示ブースに立ち寄ってくださった方々、誠にありがとうございました。(本社/営業部 販促チーム M.F.)

【今日は何の日:9月9日】
「救急の日」
1982年、救急医療関係者の意識向上とともに、救急医療や救急業務に対する国民の正しい理解と認識を深めることを目的に厚生労働省によって制定。「9(きゅう)9(きゅう)」の語呂合わせに由来。急病や事故での搬送でお世話になる救急車。サイレン音は、元々消防車と同じ「ウーー」だったそうですが、消防車との区別および騒音軽減のため「ピーポー」に変更されたとか。車輌も、商用ワンボックスカータイプ、マイクロバスタイプ、軽ワゴンタイプなど、色々あるようです。

-イベント, 製品・サービス
-

© 2021 広報室ブログ|株式会社インフォマティクス