ノベルティ 旅行

2017年2月のカレンダーをお届けします

今回は、本社技術開発部のスタッフがインフォマティクスカレンダー2月の写真をご紹介します。


今月のカレンダー写真は、山梨県の大菩薩嶺(だいぼさつれい)への登山道で撮影した写真です。
朝、下山している際、登山道の周囲に積もったばかりの新雪が風に舞う「風花(かざはな)」が見られたので、太陽を背にして撮影してみました。20170125_5

大菩薩嶺は、山梨県東部にある標高2,057mの山です。どちらかというと、大菩薩嶺という山そのものよりも、大菩薩嶺の南にある「大菩薩峠」のほうが有名かなと思います。20170127_1大菩薩峠は非常に眺めの良い場所です。この日はあいにくの曇天でしたが、それでも峠からの景色は格別でした。東を見ても西を見ても山並みが続き、この場所の山深さを実感できます。20170127_2

大菩薩嶺の頂上。ここはあまり見晴らしが良くありません。森の中にある小さな山頂で、とても静かな場所でした。20170127_3

その日の夜から朝にかけて雪が降り、翌朝は快晴となりました。雪をまとった木々が美しい造形を見せてくれました。(本社技術開発部 H.O.)20170127_4
20170127_6

【今日は何の日:1月27日】
「金の日」
1848年、米・カリフォルニア州の川で砂金が発見された噂が広まり、多くの人がカリフォルニアに殺到し、ゴールドラッシュとなったことに由来。一攫千金を狙う採掘者が押し寄せたことで、カリフォルニアの人口は急増。西部開拓が加速し、道路、教会、学校、新たな町が建設されていったものの、このブームも2~3年で終焉。漂流記で有名なジョン万次郎氏も採掘に加わっていたとか。よく24金とか18金という用語を聞きますが、24金は純金(金100%)、18金は金が75%、それ以外の金属が25%の合金のこと。18金では、その他の金属の種類や配合率によってイエロー、グリーン、ピンク、レッド、ホワイトなど様々な色味のゴールドになるそうです。

-ノベルティ, 旅行
-

© 2022 広報室ブログ|Informatix Inc.