ノベルティ

2016年8月のカレンダーをお届けします

今回は、本社技術開発部スタッフがインフォマティクスカレンダー8月の写真をご紹介します。


8月の写真は、中央アルプス・木曽駒ヶ岳の千畳敷カールのお花畑です。2015年の夏、木曽駒ヶ岳に登山をした時に撮影したものです。

千畳敷は高山植物の宝庫ですが、駒ヶ岳ロープウェイを利用して簡単に行くことができます。千畳敷駅の標高は2,600mを上回り、日本で最も高いところにある駅なんだそうです。

千畳敷駅を出ると、すぐに千畳敷カールです。20160729_2

目の前に宝剣岳(ほうけんだけ)の荒々しい山容が見られ、圧倒されます。そして、宝剣岳の手前には様々な花が咲き誇るお花畑が広がり、とても見事です。20160729_1

この白い花は、ハクサンイチゲです。
20160729_3

そしてこちらの紫の花は、ハクサンチドリ。
20160729_4

いずれも、高い山にしか咲かない高山植物です。この千畳敷カールでは、こういった貴重な花をロープウェイを利用して気軽に見ることができるのがとても魅力です。

この日、私は木曽駒ヶ岳の山頂近くでテントを張り、1泊してから下山しました。朝には、見事な朝日を眺めることができ、とても満足できた2日間でした。(H.O.)20160729_5

20160729_6

【今日は何の日:7月28日】
「地名の日」
2008年、日本地名愛好会が制定。アイヌ語地名研究家の山田秀三氏の命日であること、また、地名研究家の谷川健一氏の誕生日であることに由来。北海道の地名のほとんどは先住のアイヌ民族が付けた名前に、後に和人が漢字を当てはめたのだそうです。ちなみに、全国に駒ケ岳と呼ばれる山が多数ありますが、駒は馬を意味し、残雪や山の形が馬や馬の顔のように見える所から「駒ケ岳」や「○○駒」と呼ばれるようになったといわれています。

-ノベルティ
-

© 2022 広報室ブログ|Informatix Inc.