ノベルティ 旅行

2016年11月のカレンダーをお届けします

今回は、本社技術開発部のスタッフがインフォマティクスカレンダー11月の写真をご紹介します。


今月のカレンダー写真は、秩父の「ウノタワ」と呼ばれる窪地で撮影した紅葉です。この場所は紅葉の名所になっており、この日も多くの人が撮影に訪れていました。20161028_1この「ウノタワ」。大持山(おおもちやま)という山に至る山道の途中にあります。(さらに北上すると、武甲山(ぶこうさん)という有名な山があります。)

この場所はとても不思議なところで、尾根上の山道を歩いていると、突然、公園の芝生広場と見間違えるような広場に出るのです。

こんな山道から・・・20161028_2
突如として、こんな広場に出ます。20161028_3この風景の変化は、とても印象的です。

ウノタワ全体をこんな苔が覆っていて、歩いていると、とてもふかふかとした感触があります。20161028_5何だかここだけ別世界のようです。

ちょうど紅葉が真っ盛りで、とても鮮やかな紅葉を楽しむことができました。(本社技術開発部 H.O.)20161028_420161028_6

【今日は何の日:10月26日】
「サーカスの日」
1871年のこの日、東京・九段の招魂社(現・靖国神社)でフランス人のスリエサーカスが日本で初めて洋風のサーカスの興行したことに由来。実際にはこれより7年前の1864年にアメリカのリズリーサーカスが来日しているが、江戸幕府が認めず、横浜の外国人居留地内のみでの公演で「日本国内での巡業」はできなかったとのことです。サーカスと言えば、空中ブランコ、綱渡り、動物の曲芸、ピエロの軽業などが披露されますが、シルク・ドゥ・ソレイユはそのパフォーマンスや舞台芸術性の高さから「世界最高峰のサーカス集団」と呼ばれています。

-ノベルティ, 旅行
-

© 2021 広報室ブログ|株式会社インフォマティクス