イベント ノベルティ

新しいノベルティ、制作中です

本日は本社/事業推進室のスタッフからのレポートです。


弊社主催で毎年開催している空間情報シンポジウム。毎年多くのお客様にご来場いただいておりますが、今年7月の開催で20年目となります。そこで、販促チームでは今回のシンポジウムをこれまでにも増して盛り上げるべく、ミーティングでさまざまなアイデアを出して企画を検討しています。

その中の1つとして、目下、来場された方々にお配りするノベルティ(記念品)の制作が進行中ですので、少しご紹介します。

ノベルティ制作は、専用カタログを見たり、サンプルを取り寄せたり、試作品の作成を依頼したりしながら、チーム内で「自分が来場者だったらこれが欲しいな」とか「これはちょっとねぇ~」などワイワイ意見交換しながら進めていく、楽しい仕事の1つです。

ここ数年、講演資料やカタログ類などをお持ちかえりいただくためのエコバッグ(A4サイズのしっかりした作りのもの、複数色をご用意)をノベルティの1つとして制作していたのですが、最近では多くの企業がイベントでエコバッグ(布製バッグ)を配布しているため、エコバッグも飽和状態なのでは?という意見も出てきました。そこで、「高級感、あるいは逆に親近感のある、男性も女性も欲しくなるようなデザイン!」「他にはないデザイン!持ち歩いてて、誰もが目をとめるバッグ」をコンセプトに、現在選定を行っています。

とはいえ、人によってデザイン、素材、大きさへのこだわりがあるため、皆さんに気に入っていただけるようなバッグの制作はなかなか難しいところです。

あちこちからサンプルをたくさん取り寄せたため、私の机のまわりには段々とバッグが増えてきました・・。

20150206

 

 

 

 

 

 

持ち手の感じや素材、色味など本当に様々なものがあるので、どれにしようかと迷って選ぶのが大変ではありますが、最終的にどんなものができ上がるか、今からとても楽しみです! (本社 事業推進室 M.N.)

【今日は何の日:2月6日】
「海苔の日」
1966年、全国海苔貝類漁業協同組合連合会により制定。702年1月1日(新暦2月6日)に大宝律令が施行され、海苔が産地諸国の物産の1つとして年貢に指定されたこと、またこの時期に海苔の生産が最盛期を迎えることに由来。日本語のノリは「ヌラ」(ぬるぬるするの意)が語源、海苔で巻いた料理を磯部巻きというのは、海苔の産地名からと言われています。海苔は、低カロリーでたんぱく質、食物繊維、ビタミンやミネラルが豊富。健康増進、生活習慣病予防、制ガン効果があるそうなので、毎日積極的に食べるようにしたいですね。

-イベント, ノベルティ
-

© 2022 広報室ブログ|Informatix Inc.