その他

成人の日に

成人の日の休日、都内にある「神代(じんだい)植物公園」に行きました。隣接する深大寺(じんだいじ)は蕎麦で有名なお寺。そのため、お蕎麦屋さんには行列ができていましたが、冬枯れの植物公園は人もまばらで閑散としていました。

入口でもらった簡単な地図を見ると、温室以外で見頃とあるのは「蝋梅(ロウバイ)」だけ。途中のつつじ園、ばら園などが寒々としているのは当然だとしても、梅や椿の花芽もまだ小さく硬く、今年の冬の厳しさを感じさせました。ようやくロウバイ林に辿り着いたものの、節分の豆のような蕾はまだ開花しておらず、がっかり。

もう帰ろうと思ったその時、風に乗ってやってきたのは、確かな梅の香り。振り返ると、向こうに何となく人の気配も・・・。行ってみると、1本だけ満開のロウバイがあるではありませんか!そこに10人ほどの人がいて、写真を撮ったり観賞したりしていました。そのまわりだけ、春が来ていました。そこで私もカシャ。20120113

ロウバイは梅の中でも特に香りが強く、フリージアのようなフルーティで清々しい香りがします。(香りをお届けできないのが残念)

思わぬ出会いで幸せな気分になった帰り道、 「地図」は確かに途中まで私を導いてくれたけど、最後は香りと人の気配を感じとった「五感」というセンサーだったんだなあと思いました。これからも、地図を友にしつつ、一方では自分の五感を研ぎ澄ませながら、色々な幸せに出会いたいと思った休日でした。(本社事業推進室 M.M.)

-その他
-,

© 2021 広報室ブログ|株式会社インフォマティクス