イベント 製品・サービス

官公庁向けGISセミナーを開催しました

今回は本社営業部販促チームのスタッフからのレポートです。


本日、インフォマティクス川崎本社にて官公庁向けGISセミナーを開催しました。

本セミナーは官公庁のお客様を対象としたもので、おかげさまで毎回好評をいただいており、今回で6回目の開催となります。梅雨の合間ですが、今日はさわやかに晴れた良い天気となり、多くのお客様にご来場いただきました。満員御礼、誠にありがとうございました。

セミナーでは、GISで実現できることやGISの活用分野、GISで使用する各種デジタル地図の特長などについてご紹介しました。皆さま、大変熱心に聴講されていました。20160610_1

20160610_2回を重ねるごとに、当日ご用意する資料も充実してきました。(ご来場者様にお配りした資料は、お持ち帰りいただいております。)

また折をみて次回(第6回)開催の企画を検討したいと思っておりますので、その際はよろしくお願いします。

ご来場くださった皆さま、本当にありがとうございました。(本社営業部販促チーム M.N.)

【今日は何の日:6月6日】
「梅の日」
1545年6月6日(天文14年4月17日)、賀茂神社(京都)の例祭で後奈良天皇が梅を献上されたことに由来。紀州田辺うめ振興協議会(紀州梅の会)が制定。晴天続きで人々が作物の不作で困っていたところ、神様のお告げにより後奈良天皇が賀茂別雷神に梅を奉納し祈ったとたん、雷鳴とともに大雨が降り五穀豊穣をもたらしたとか。その恵の雨を「梅雨」と呼び、災いや疫病を防ぎ福を招く梅を梅法師(⇒うめぼし)と呼ぶようになったそうです。

-イベント, 製品・サービス
-

© 2022 広報室ブログ|Informatix Inc.