イベント

創立35周年記念講演会 事務局だより

本日も営業部販促チームのスタッフからです。


前回に引き続き、35周年記念講演会事務局の様子をお伝えします。

開催を1ケ月後に控え、事務局は準備の真最中です。販促スタッフMさんが担当している当日の会場関連の準備、同時通訳の方との打ち合わせをはじめ、「編集班」のほうでは制作物が入稿前の追い込みに入っています。

制作物と言えば、今月初めに納品されたご招待状。お客様へのご訪問時にお渡ししたり、郵送でご案内していますので、お手元にお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。DSC_0003

この招待状、販促スタッフのNさんがアートディレクション担当/デザイナーのOさんのアドバイス(愛のムチ?)を受けつつ、タイトなスケジュールのなか頑張って制作してくれました。デザイン案は2つあったのですが、ご講演いただくお二人の画像を大きめにドド~ンと入れたこちらの案が採用となりました。おめでたい感じがありつつインパクトもあり、なかなか良いデザインだと思うのですが、いかがでしょう?

ちなみに、ネグロポンテ氏の手の上に乗っているのは、100ドルノートPCとして知られている「OLPC XO-1」です。(OLPCとは、世界中、特に開発途上国の子供たちに、革新的な教育理論に基づいた学習手段を提供することを目的としたNPO団体です。)ネグロポンテ氏はTEDトークに何度も登壇されていて、この活動をテーマにした講演もありますので、ご興味のある方はご覧になってみてください。

現在鋭意制作中なのが、私Fも作業に関わっている記念誌(社史)です。扉の文面やキャッチもさることながら、社史(年表)の内容確認、掲載画像の許諾確認をとりながら編集を進めています。システム・ソリューション紹介ページは、販促スタッフKさんによる緻密なデザイン・編集作業が着々と進んでいます。

さらに、記念誌や記念品を入れるための紙バッグも制作中です。今回はA4よりやや小さめのサイズで、手提げ部分のヒモもこれまでと違うタイプになるようです。全体のデザインも紅白でおめでたい感じになるかも?ちょうどモックアップが出来ていたのでご紹介します。(あくまでもモックアップなので、実際の完成品は変わる可能性があります。)完成品が納品されたらあらためてご紹介したいと思いますので、お楽しみに。(本社営業部販促チーム M.F.)DSC_0005

【今日は何の日:2月14日】
「チョコレートの日」
日本チョコレート・ココア協会がチョコレートをよりPRすることを目的に制定。最近は、パッケージにカカオの含有量が書いてある高カカオ(70%以上)チョコレートを多く見かけるようになりました。チョコレートは、元々はカカオ豆をすりつぶした飲み物で、薬として使われていた時代もあったとか。チョコレートというと「太る」というイメージがありますが、動脈硬化や ガン、認知症の予防をはじめ、 集中力・記憶力の向上、疲労回復、便秘解消など多くの効能があり、美容や健康に良い食べ物と言われています。(もちろん食べ過ぎは禁物です。)そういえば子どもの頃によく「チョコレートを食べ過ぎると鼻血が出るよ」と母親に言われましたが、あれは何だったのでしょう?

-イベント
-

© 2021 広報室ブログ|株式会社インフォマティクス