旅行

出石(いずし)に出かけてきました

本日は大阪営業所/技術開発部のスタッフからのレポートです。


ゴールデンウィークに実家近くの出石(兵庫県豊岡市出石町)に出かけましたので、その時の様子をご紹介します。

※出石は但馬(たじま)の小京都といわれ、室町時代から続く古い町並みが魅力の観光地です。ちなみに、小京都は全国に48ケ所あるそうです。

■宗鏡寺(すきょうじ)
宗鏡寺は、城下町から北に徒歩5分程度行ったところに位置する小さな禅寺です。沢庵漬を広めたことで有名な沢庵和尚が出家した寺としても知られており、通 称:沢庵寺と呼ばれています。境内は写真撮影不可のため、文字だけでその景色をうまく伝えられないのが大変残念ですが、沢庵和尚が再興したとされる庭園な ど、閑静な景観が広がっていました。(沢庵漬がふるまわれたりということはありませんでした・・。)

■出石蕎麦
出石に来たら、とりあえず蕎麦を食べねばと思っています。出石蕎麦といえば皿蕎麦。わんこ蕎麦などと違い、ダシに薬味の山芋や卵を入れて食べるのが特徴で す。最近は、外国産の蕎麦粉を使っているお店も多くなってきたと聞きました。そういわれてみると、昔と少し味が変わってきたような気がします。

出石蕎麦 兵庫県豊岡市出石町

■ゆるキャラ
出石のゆるキャラではないのですが、玄武洞の玄さん像があったので写真を撮ってみました。

玄武洞の玄さん像

連休中ではありましたがゆったりと観光することができ、良い休日を過ごすことができたと思います。(大阪営業所 技術開発部 K.T.)

【今日は何の日】
「旅の日」
松尾芭蕉が弟子とともに「奥の細道」の旅へ出発した日を記念し、1988年5月16日、日本旅のペンクラブが制定。せわしない現代生活の中で「旅の心」を 大切にし、旅のあり方を考え直す日なんだそうです。旅は非日常の空間を体験でき、リフレッシュできていいですよね。インフォマティクスには、そんな旅を愛 する社員が多く、広報室ブログやインフォマティクスカレンダーに大いに協力してもらっています。

-旅行
-

© 2021 広報室ブログ|株式会社インフォマティクス