社内イベント

今秋もリレーマラソンに出場しました

本日は名古屋営業所技術開発部のスタッフからのレポートです。


名古屋営業所のスタッフでチームを作り、2014年から出場してきたリレーマラソン。以前ブログでもご紹介した大会(2月)のあと、10月と11月にも出場しましたのでご報告いたします。

10月(10/15)に出場したのは「第5回 サンセットリレーフルマラソン in ラグーナテンボス」。この大会は2年前にも出場しましたが(1番目の写真)、今回は違うメンバー(4人)で出場しました(2番目の写真)。SONY DSC

20161222_6

この大会は、その名のとおり、サンセット(夕焼け)を楽しめる大会です。海辺の広場が会場となっていて、海に向かうコースでのランは、まるで海の中を走っているような気分になり、とても気持ちが良いのです!小学生くらいの子供たちも大勢走っていて、アットホームな雰囲気の大会でした。(以下の1番目の写真は前回出場時のもの)SONY DSC

20161222_1

11月(11/13)には、愛知県/岐阜県/三重県の県境にある木曽三川公園を走る「第22回 木曽三川公園リレーマラソン」に出場しました。11月中旬ということで寒いかなと心配していたのですが、当日はゴールデンウィークかと思えるほどの良いお天気でした。こちらには6人で挑戦。大勢のランナーが集まっていて、とても賑やかな大会でした。
20161222_4

無事ゴールインしたあとは、恒例の温泉&打ち上げ!(これがまた楽しみ♪)10月は西浦温泉、11月は南濃温泉に行きました。

西浦温泉では、暗闇の中、潮騒の香りと波の音、空には星も見えて、心癒されました。南濃温泉では、濃尾平野の素晴らしい夜景が一望できました。20161222_5

「足が痛~い」などと言いながら、今回もまた楽しく走れたことに感謝しています。(名古屋営業所技術開発部 Y.K.)

【今日は何の日:12月20日】
「霧笛記念日」
1879年のこの日、青森県・津軽海峡の本州側東海岸にある尻屋崎(しりやざき)灯台に、日本初の霧笛が設置されたことを記念して制定。霧笛は、濃霧などで視界が悪く、灯台の光が視認できない場所を航行する船に音で位置を知らせるためのもので、灯台ごとに鳴り方が違っていたのだとか。現在は、小型GPSの普及により、残念ながら霧笛は全国的に廃止となっているそうです。

-社内イベント
-

© 2021 広報室ブログ|株式会社インフォマティクス