イベント

シンポジウム事務局だより - 空間情報シンポジウム2013、開催します

皆さま、今年も空間情報シンポジウムを開催する運びとなりました。

空間情報シンポジウムは、企画から準備、運営まで事業推進室のマーケティングスタッフが担当しています。ユーザーのお客様に事例発表を依頼するのは営業が 担当していますが、会社での許諾など諸々の手続きに、時間とお手数をおかけしています。また講演をご了承いただいた暁にも、さらに発表資料(スライド)の 作成など準備もお願いすることになり、大変です。

一方、大学や研究所の方々へのご講演依頼は、マーケティングスタッフが受け持ちます。大学の先生方の場合は、授業や学会など、既に他のスケジュールが入っていることも多く、やはりなかなかすんなりとはプログラムが決定しません。

全国各都市の会場で開催する空間情報シンポジウムは、講演や発表の枠が多いため、演者数も多くなります。本社や営業所の要望を汲み取り、うまく調整しなが ら5分きざみでプログラム(タイムテーブル)を決めていくこの過程が、シンポジウムの最初の山場です。
0524
今年は、同チームのスタッフMさんがとりまとめを頑張ってくれたおかげで、プログラムは無事オンスケジュールで決定!招待状DMにも反映できました。DM が完成し発送を終えたら、いよいよ集客開始です。集客の段階でも、専用のWebページ作成・公開、メールマガジン作り、DMのあて先リストのチェックなど をこのチームで担当します。ちなみに今回のDMは「空間情報クラウドでかなえる安心で確かな社会」という開催テーマをモチーフに、街や自然の風景を絵画 タッチで表現してみましたが、いかがでしょうか?

今年のトピックスは名古屋会場からのライブ講演です。札幌、仙台、広島、高松、福岡の各会場に向けて、名古屋会場の講演映像をライブ配信する予定ですので、どうぞご期待ください!(本社 事業推進室 T.K.)

-イベント
-

© 2021 広報室ブログ|株式会社インフォマティクス