スポーツ・健康

カーリング大会に出場しました ~札幌大会

今回は、カーリング大会に出場した本社開発部のスタッフからのレポートをご紹介します。


3/23~24と3/30~31の2週にわたり、カーリング大会に出場しました。

開催会場は札幌市と軽井沢町で、それぞれ今シーズン完成したばかりカーリングホール。オープニングイベントの皮切りとなる記念すべき大会について、今週と来週の2回に分けてレポートします。まず今週は札幌大会編です。

今回出場したのは男女ペアで対戦するミックスダブルスで、私 は妻とペアでエントリーしました。私たち夫婦にとってミックスダブルスは初挑戦。初戦の相手は札幌市のペアで、我々同様ミックスダブルスは初めてだそうで すが、4人制競技の経験が豊富で実力は我々よりずっと上(のはず)。試合は6エンド制で5エンド終了時点で2-3と負け越したものの、6エンドで1点を取 り延長戦に持ち込みました。最終エンドでは1失点して惜しくも敗退しましたが、初めてのミックスダブルスを1点差で終えられたことは大きな自信となりまし た。※エンドとは、2つのチームが交互に攻撃と守備を行う試合のひと区切り。野球のイニングのようなもの。 カーリング大会の様子(札幌市)

続く第二戦は、初戦で負けたチームどうしの対戦。3エンド終了時点で4-0と差がつきましたが、5エンドまでで3点を返しました。善戦しましたが、結果は3-4とまたしても敗退。初日は2連敗と残念でした。

翌日の第三戦は、二連敗したチームどうしの交流試合。勝つと特別賞がもらえるというので、最後にひと花を咲かせようと2人とも意気込んで臨みました。双方1点を交互に取りあう展開で、6エンド終了時点で3-3の同点。延長戦で2点を取り、結局5-3で初勝利を挙げました! 妻と

4人制カーリングの場合は個人のスキルが少しくらい劣っていても、チームワークでカバーできる部分がありますが、ミックスダブルスの場合は個人のスキルが より直接結果に影響します。つまり、個人のスキルを上げないとミックスダブルスでは良い結果が出ないということになりますが、今後はミックスダブルスで経 験を積んで、その成果を4人制カーリングに反映できるように頑張りたいと思います。(次週へつづく)(本社 開発部 S.O.)

-スポーツ・健康
-

© 2021 広報室ブログ|株式会社インフォマティクス