MicroGDS

MicroGDS V11.3 Windows10描画問題修正パッチ

概要 MicroGDS Pro / Standard V11.3.0
Windows10の更新プログラム適用後に、描画速度が著しく低下する問題を解消します。
本修正パッチを適用するには、MicroGDS V11.3がインストールされている必要があります。
 
現在インストールされているバージョンを確認するには、MicroGDSを起動後、「ヘルプ/バージョン情報」コマンドを実行します。「11.3.0」が記載されている場合、このアップデートをご利用いただけます。
ダウンロード 32bitOS +
 32bit版MicroGDS
64bitOS +
 32bit版MicroGDS
MicroGDS11.3.0_32bit_drawPatch.zip
(676KB)
64bitOS +
 64bit版MicroGDS
MicroGDS11.3.0_64bit_drawPatch.zip
(804KB)
インストール方法 アップデートを行う場合は、あらかじめシステム管理者の権限を持つユーザ (通常はAdministrator)でログオンしてください。
 
■32bitOSで、32bit版MicroGDSをご利用の場合
  1. ダウンロードした 「MicroGDS11.3.0_32bit_drawPatch.zip」をダブルクリックし、表示された「mgdsdcmp12.dll」をデスクトップ上にコピーします。
  2. 手順1の「mgdsdcmp12.dll」をコピーし、以下のフォルダに貼り付けます。
    C: \ Windows \ System32
  3. メッセージ「対象のフォルダーへのアクセスは拒否されました」が表示された場合は、「続行」ボタンをクリックします。
  4. MicroGDSを起動し、描画が遅かったファイルを開いて、描画速度をご確認ください。
■64bitOSで、32bit版MicroGDSをご利用の場合
MicroGDSのbit版を確認する方法
「スタート」ボタンをクリックし、「すべてのプログラム」を表示して「MicroGDS 11.3(32bit)」と表示されている場合は32bit版です。
  1. ダウンロードした 「MicroGDS11.3.0_32bit_drawPatch.zip」をダブルクリックし、表示された「mgdsdcmp12.dll」をデスクトップ上にコピーします。
  2. 手順1の「mgdsdcmp12.dll」をコピーし、以下のフォルダに貼り付けます。
    C: \ Windows \ SysWOW64
  3. メッセージ「対象のフォルダーへのアクセスは拒否されました」が表示された場合は、「続行」ボタンをクリックします。
  4. MicroGDSを起動し、描画が遅かったファイルを開いて、描画速度をご確認ください。
■64bitOSで、64bit版MicroGDSをご利用の場合
  1. ダウンロードした 「MicroGDS11.3.0_64bit_drawPatch.zip」をダブルクリックし、表示された「mgdsdcmp12.dll」をデスクトップ上にコピーします。
  2. 手順1の「mgdsdcmp12.dll」をコピーし、以下のフォルダに貼り付けます。
    C: \ Windows \ System32
  3. メッセージ「対象のフォルダーへのアクセスは拒否されました」が表示された場合は、「続行」ボタンをクリックします。
  4. MicroGDSを起動し、描画が遅かったファイルを開いて、描画速度をご確認ください。

このページの先頭に戻る