圧倒的な開発/導入実績から最適なソリューションをご提案

事例

事例

広島工業大学 工学部建築工学科様の事例:GIS利用による災害や地震被害の分析研究

広島工業大学 工学部建築工学科 主任・教授/地理情報システム学会 中国支部長 岩井哲 様 阪神大震災での被害分析をきっかけにGIS利用を開始した岩井氏。その後発生した災害や地震被害の分析研究に大いに役 ...

事例

神奈川県川崎市様の事例:市民協働型GIS、WebGIS「ガイドマップかわさき」の導入で、市民と行政の双方向コミュニケーションを促進!

神奈川県川崎市 総務局 情報管理部 システム管理課 小池真哉様 GIS構築への取組み・運用に長い歴史を持つ川崎市は、市の地理情報資産を公開し、市民に広く活用してもらうことを目的にWebGIS「ガイドマ ...

事例

東京都北区様の事例:GISアプリケーションの利用で、既存の情報資産を活かした電子化を実現

東京都北区 まちづくり部 道路公園課 道路台帳係 荒井和也 様 東京都北区では、従来の人的な情報提供方法に限界が生じ、電子化を決定。しかしGIS導入に至るまでには、システム整備といったハードの問題だけ ...

事例

工学院大学様の事例:リアルタイム広域情報共有システムにより地震防災訓練における被害情報の受発信を支援

工学院大学 建築学部 まちづくり学科 准教授 村上正浩 様 「情報共有支援WebGIS」を構築し、地域での防災防犯情報の共有化に積極的に取り組んできた工学院大学は、2008年秋の新宿駅周辺地域防災訓練 ...

事例

国立国語研究所様の事例:多地図データの読み込み&高速描画機能を備えたSISが、方言地理学の分析を強力に支援

独立行政法人国立国語研究所 大西拓一郎 様 「方言情報は、言語情報であると同時に地理情報でもある。方言情報を地理情報として活用すれば、GISを通じて言語以外の地理情報と照合できる」 - 従来とは異なる ...

事例

國學院大学様の事例:農村景観の真正性証明、世界遺産登録候補までの道のりをGISが支援

國學院大学 文学部 吉田敏弘様 岩手県一関市厳美町本寺地区にある骨寺村(ほねでらむら)荘園遺跡は、大区画圃場整備がなされなかったために、曲線状の農道や用水路、畦畔(けいはん)など、昔ながらの景観が今も ...

事例

宮崎県宮崎市様の事例:マイレイヤーで職員1人1人が自由に地図を作成、閲覧

宮崎県宮崎市 建設部 道路維持課 問い合わせ1件あたり30分かかっていた対応が、わずか数分に短縮。全員参加型のしくみ作りを取り入れた道路情報システムの構築により、道路維持課では、作業やコストの軽減、情 ...

事例

日本電気株式会社様の事例:減災対策と事業継続基盤整備におけるGIS活用

日本電気株式会社 事業支援部 リスク管理エキスパート 堀格 様 通信や情報といった社会インフラを支える事業を多数手掛けている日本電気株式会社(以下NECという)では、災害時における社会的責任や、複雑化 ...

事例

(独)製品評価技術基盤機構 化学物質管理センター様の事例:高性能WebGISとリッチクライアント技術を駆使し、ASP版マップ公開サイトのリニューアルオープンを支援

弊社インフォマティクスは、(独)製品評価技術基盤機構(NITE)化学物質管理センター様が公開している「排出量マップ」及び「大気中の濃度マップ」サイトのリニューアルプロジェクトにあたり、強力なWebGI ...

事例

交通まちづくり技術研究所様の事例:GISを利用したシミュレーションシステムで、より効率的かつ効果的な都市・交通計画の検討・検証をサポート

株式会社交通まちづくり技術研究所 代表取締役 飯田祐三 様 道路交通整備計画などに欠くことのできない交通シミュレーション。(株)交通まちづくり技術研究所は、GISベースのシステムを利用して、様々なシミ ...

Copyright© 株式会社インフォマティクス|Informatix Inc. , 2020 All Rights Reserved.