鉄道

インフォマティクスの鉄道事業者向けソリューション

インフォマティクスの鉄道事業者向け業務支援システムは、「線路平面図」をはじめとした鉄道事業における様々な情報を地図上に展開し、情報の共有と一元化を可能にします。

分散したデータとその位置情報を関連付けることで、駅名やキロ程による検索をはじめ、各種条件による迅速なデータ抽出が可能になります。施設属性のデータのみでなく、対応する文書や写真、CAD図面も統合的に管理することができます。

■電子線路平面図閲覧システム
線路平面図を中核として様々なデータを統合管理し、情報の共有化・一元化を実現するシステムです。散在する各種データと位置情報を関連付けることで、位置(キロ程)からの検索や、図面上での各種施設・設備の検索が可能となるため、必要な情報をスピーディに取り出すことができます。また、関連文書や現場写真、CAD図面、GPSデータなども統合的に管理することができます。

■車両運行支援ツール
紙媒体の現行スタフをそのまま電子化し、電子化したスタフ情報を仕業別に表示することにより、車両運行業務の効率化を可能にするモバイル型支援ツールです。運転操作・確認行動のサポートメッセージを運転士にタイムリーに通知することができます。タブレット端末に登録する案内情報は、パソコン端末でメンテナンス作業を行えます。

■リアルタイム情報共有タブレット
写真画像に手書き情報を重ね、情報共有を促進する支援ツールです。タブレット端末で撮影した写真画像を背景に手書きで情報入力ができます。写真画像や入力した情報は他の端末に即座に反映されますので、情報共有のタイムラグがありません。

お問い合わせ・資料請求

Webからのお問い合わせはこちら


お電話によるお問い合わせ: 営業部 044-520-0850