不動産 GIS

お客様の抱える課題

日々更新される物件情報を取り扱う不動産仲介業務。顧客ニーズに適した物件情報を提供するために、以下のような点でお困りではないでしょうか。

  • 購入、賃借ニーズに対する物件の検索に多くの労力がかかっている。
  • 詳細な地理条件を含めた細かなニーズに応えきれていない。

インフォマティクスの不動産 GIS(不動産情報マッチングシステム)

インフォマティクスの不動産情報マッチングシステムは地図情報システムをベースとして、多様な顧客ニーズにマッチする物件情報を効率的に検索できるシステムです。

インフォマティクスの不動産GIS(不動産情報マッチングシステム)

特長

物件情報の自動地図プロット

供給物件の所在地情報をもとに地図上に自動でプロットします。
物件リストのExcelファイルインポートのほか、他のデータベースとの連携も可能です。



地図上で需要地域を指定

購入、賃借情報は、面積、価格などの希望条件のほか、地図を用いた詳細なエリア条件を登録することが可能です。
用途地域等の地域条件の指定も可能です。

地図上で需要地域を指定


全物件の自動マッチング

日々更新される不動産情報をもとに、全物件需要の自動マッチングを行います。
夜間に自動マッチングを行うことにより、翌朝最新のマッチング結果を一覧形式で確認できます。過去にマッチングした結果を除外することにより、鮮度ある結果のみを抽出できます。
その他、個別の需要に対する簡易検索など各種検索機能をご用意しています。



導入効果

  • マッチング作業を自動化することにより、作業効率が向上。
  • 地図情報を活用することにより、顧客ニーズに適合した物件を検索でき、提案力が向上。

お問い合わせ・資料請求

Webからのお問い合わせはこちら


お電話によるお問い合わせ: 営業部 044-520-0850