開発の依頼をご検討中の方へ

インフォマティクスでは、自社で取り扱っている空間情報システムをベースにしたシステム開発を承っております。

高品質で費用対効果の高いシステム開発を実現



ご依頼から導入までの流れ

1. ご相談 まずは、お気軽にご相談・お問い合わせください。お問い合わせはこちらから
2. ヒアリング 弊社担当者がお客様の業務内容や問題点、導入検討の経緯やご要望などをヒアリングさせていただきます。
3. ご提案・お見積 ヒアリング内容をベースに、システムのご提案やお見積を提示いたします。
4. ご契約 弊社への委託が正式に決まりましたら、お客様と弊社との間で契約を締結します。
5. プロジェクト立ち上げ 弊社側で開発担当を決め、プロジェクトを立ち上げます。
6. 要件定義 システムに必要な機能要件を定義します。
7. 基本設計 要件定義に基づき、全体の構造やインターフェースなど基本的な設計を行います。
8. 詳細設計 システムの具体的な機能について、詳細な設計を行います。
9. 開発 詳細設計に基づき、プログラミングを行います。
10. テスト 正しく動作するか、確認を行います。
11. 検収・納品 お客様による検収が完了しましたら、プログラムやマニュアル等を納品します。
12. 運用・保守 運用に関するお問い合わせ、トラブルなどに対応します。機能追加、バージョンアップへの対応も行います。


インフォマティクスのシステム開発の強み

豊富な業務ノウハウ

空間情報分野、建築設計分野で長年培った豊富な業務ノウハウと高い技術力を持ったスタッフが開発にあたります。

  • 独自のフレームワークやライブラリといった資産を活用することで、開発工数の軽減を図ります。
  • 豊富な実績をベースに、最新の開発手法を取り入れ、Web~モバイルまで幅広い案件に柔軟に対応します。
  • 専任デザイナーの支援により、デザイン性の高いインターフェースを提供します。

開発実績はこちら



確かな品質管理・情報セキュリティ管理体制

国際規格ISO9001:2008にもとづく品質管理体制開発業務のすべてのプロセスにおいてレビューを実施し、信頼性と顧客満足度の向上につながる高い品質の確保に努めています。さらに、ISO/IEC27001:2005/JIS Q 27001:2006にもとづく情報セキュリティ管理体制のもと、情報資産の保護やその継続的な改善に努めています。
ISO9001取得



自社製品をベースにしたカスタマイズ

各分野に強い自社製品をベースにしたカスタマイズを行うことにより、お客様の業務にきめ細かく対応したアプリケーションを提供しています。

SIS

高い互換性・拡張性を備えた地理情報システム(GIS) SIS製品サイトはこちら

MicroGDS

建築/建設/エンジニアリング向け汎用2次元・3次元CAD MicroGDS製品サイトはこちら

Piranesi

簡単操作で多彩な表現が可能な3次元ペイントレンダリングシステム Piranesi製品サイトはこちら

GyroEye

CADとARの融合システム GyroEye製品サイトはこちら



お問い合わせ・資料請求

Webからのお問い合わせはこちら


お電話によるお問い合わせ: 営業部 044-520-0850