事業継続計画(BCP)

お客様の抱える課題

自然災害や新型ウィルス、人為的な事故など増え続ける事業継続への脅威を背景に、BCP(事業継続計画)への関心、必要性への認識は高まってきています。しかし、実際には、対策に関する情報不足や人員/コストの面などから、思うように整備が進んでいないという声を多く聞きます。

インフォマティクスの事業継続計画(BCP)支援システム

インフォマティクスの事業継続計画(BCP)支援システムは、地方自治体や教育/研究機関との協働による防災訓練システム構築のノウハウや高いシミュレーション技術をベースにした計画策定を可能にします。被害想定から発災時・発災後の対策まで、各フェーズに応じた各種防災システムを提供。関連情報を一元管理し、地図上に可視化するため、さまざまな状況が一目で把握できます。

インフォマティクスの事業継続計画支援

導入効果

■現場のリスク感覚が向上/定着し、対応力がつくほか、全庁/全社横断的なリスクに対する認識を共有化
■現場の安心感や士気が向上
■取引先の評価が高まり、関係維持/強化に貢献
■社会的責任を重視している団体/企業との評価が得られる

導入実績

日本電気株式会社



お問い合わせ・資料請求

Webからのお問い合わせはこちら

お電話によるお問い合わせ: 044-520-0850