ニュースリリース

インフォマティクス、ホロラボ社とMR分野で業務提携!
~ 国内初、Mixed Realityパートナー同士のアライアンス ~

2018年5月22日
株式会社インフォマティクス


株式会社インフォマティクス(本社:川崎市幸区、代表取締役社長:三原正一)は、株式会社ホロラボ(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:中村薫)とMR(Mixed Reality)技術を利用したソリューション展開を目指して業務提携いたします。

インフォマティクスは、Microsoft社のMRデバイス「HoloLens」(ホロレンズ)と連携し、建築・土木現場等での墨出し、出来形確認、点検調査作業を視覚的に支援するシステム「GyroEye Holo」(ジャイロアイホロ)の開発・販売を行っています。また、実際の建設工事現場における実証実験も継続して実施しています。

ホロラボは、医療、設計・製造、建設など幅広い分野においてMR技術の研究支援・導入を行っており、他社との共同開発や業務提携も積極的に行っています。

建設業界に特化したMRシステム「GyroEye Holo」を開発・販売するインフォマティクスは、様々な業種向けの先進的なMRシステムを受託開発するホロラボと、Microsoft Mixed Realityパートナー同士での業務提携を通じて、建設業の更なる生産性向上とデジタルトランスフォーメーションの加速を目指してまいります。

<業務提携によるメリット>
ホロラボが開発するHoloLensリモートツールのライセンス提供を受け、GyroEye Holoに組み込むことにより、GyroEye Holo側では、HoloLensとPC間での遠隔コミュニケーションが実現します。例えば、HoloLensを装着した現場作業員に、インターネット経由で作業事務所から的確な指示出しが可能となります。

HoloLensとPC間の遠隔コミュニケーションについては、東急建設株式会社の都内某建設現場において、Wi-Fi環境を使ってインターネット越しに映像転送および通話ができることの有効性を、実証実験を通じて確認いたしました。



実証実験時の画像

 

このたびの発表にあたり、日本マイクロソフト様と、ホロラボ様よりコメントをいただきました。

【日本マイクロソフト株式会社のコメント】

日本マイクロソフトは、インフォマティクス様とホロラボ様が業務提携されたことを心より歓迎いたします。
インフォマティクス様とは、これまでMixed Reality技術を活用した建設業分野でビジネス協業を進めてまいりました。インフォマティクス様が、既に多くのお客様に提供されてきたGyroEye Holoシステムを主軸としたビジネス展開において、株式会社ホロラボ様との協業により、「Microsoft HoloLens」と連携させたサービスの利便性が一層向上されることを非常に嬉しく思います。建設業界でのIT化推進へのニーズが高まる中、インフォマティクス様が進められる、建設分野を中心としたファーストラインワーカーの生産性向上と、デジタルトランスフォーメーションがさらに加速されるものと確信しています。

日本マイクロソフト株式会社
業務執行役員 Microsoft 365 ビジネス本部 本部長   三上 智子

【株式会社ホロラボのコメント】

この度はインフォマティクス様との間で、Microsoft Mixed Reality パートナー同士での業務提携の運びとなり、大変光栄に感じています。建設業界からのMixed Reality技術に関する強い要望は当社でも感じて取り組んでいましたが、今回の業務提携により、インフォマティクス様の持つ豊富な建設業界経験と知識に、当社が誇る先進的なMixed Reality関連技術と先端技術への探求心、実装能力を合わせることで、真に現場で求められるソリューションを共に、より早く生み出すことが可能となります。
ホロラボはインフォマティクス様と共に、建設業界の挑戦を強力に支援していきます。

株式会社ホロラボ 代表取締役CEO 中村 薫

 

インフォマティクスについて

株式会社インフォマティクスは、1981年の設立以来、建築・設計向けのCAD/CGシステムおよび地理情報システムの開発、販売、保守サポートを行うシステムインテグレータとして成長を続けており、本社(川崎市)、営業所(大阪、名古屋)の総勢約190名の社員から成る企業です。国内の中央官庁、地方自治体、鉄道・高速、電力、金融機関、住宅メーカー、ゼネコン、設計事務所などに多数の導入実績があります。2018年1月18日、Microsoft Mixed Realityパートナープログラム認定を取得しました。
http://www.informatix.co.jp

 

ホロラボについて

株式会社ホロラボは2017年1月18日(Microsoft HoloLens日本上陸の日)に設立された研究開発型の企業です。Windows Mixed Realityに代表される最新技術をいち早く使いこなし、より多くの人たちが体験できるよう、調査研究、システム・アプリケーション開発、啓蒙活動を行っています。2017年11月8日、Microsoft Mixed Reality パートナープログラム認定を取得しました。
http://hololab.co.jp

 

実証実験および製品に関するお問い合わせ

株式会社インフォマティクス 営業部 金野(こんの)
メールでのお問い合わせ gyroeye@informatix.co.jp
〒212-0014 川崎市幸区大宮町1310 ミューザ川崎セントラルタワー27F
TEL:044-520-0850 FAX:044-520-0854



取材のお申し込み、ニュースリリースに関するお問い合わせ

株式会社インフォマティクス 営業部 広報 藤井
メールでのお問い合わせ ifx-marketing@informatix.co.jp
〒212-0014 川崎市幸区大宮町1310 ミューザ川崎セントラルタワー27F
TEL:044-520-0850 FAX:044-520-0845


※GyroEye、ジャイロアイは株式会社インフォマティクスの登録商標です。その他記載の製品名、会社名は各社の登録商標です。