ニュースリリース

インフォマティクスの
GISエンジンを昭文社・多言語地図配信サービス
「MappleAPI 多言語マップ(ベクトル配信型)」が採用

2016年9月8日
株式会社インフォマティクス


地図情報システムを提供する株式会社インフォマティクス(本社:神奈川県川崎市幸区大宮町1310ミューザ川崎セントラルタワー27F 代表取締役社長:三原正一)は、9月8日、株式会社昭文社(本社:東京都千代田区麹町 代表取締役社長:黒田茂夫)が9月より販売開始する新多言語地図配信サービス「MappleAPI 多言語マップ(ベクトル配信型)」(以後「MappleAPI 多言語マップ」)が、インフォマティクスのGISエンジンを採用したことを発表しました。

昭文社のニュースリリースページはこちらをご覧ください。


今回、MappleAPI 多言語マップの地図配信サービスのエンジンとして採用されたのは、インフォマティクスが提供する「GeoCloud(ジオクラウド)」です。インフォマティクスは、GeoCloudの運営を通じて、訪日観光客・在日外国人の方に向けたサービスを応援いたします。

GeoCloudについて、詳しくはこちらをご覧ください。



お問い合わせ先

◎株式会社インフォマティクスについて

株式会社インフォマティクスは、1981年の設立以来、建築・土木向けのCAD/CGシステムおよび地理情報システムの開発、販売、保守を行うシステムインテグレータとして成長を続けており、本社(川崎市)、大阪営業所、名古屋営業所の総勢約180名の社員から成る企業です。国内の中央官庁、地方自治体、コンピュータメーカー、シンクタンク、航空測量会社、電力会社、住宅メーカー、ゼネコン、設計事務所など多数の導入実績があります。


◎このプレスリリースに関するお問い合わせ

株式会社インフォマティクス 営業部 販促チーム広報担当
〒212-0014 川崎市幸区大宮町1310 ミューザ川崎セントラルタワー27F
TEL:044-520-0851  FAX:044-520-0845