空間情報シンポジウム2011、空間情報クラウドで築く、安全で安心な社会  がんばろう、日本
TOP 開催概要 プログラム 併設展示 参加登録

開催会場
東京 7/7(木)
名古屋 7/14(木)
広島 7/14(木)
福岡 7/14(木)
大阪 7/19(火)
札幌 7/25(月)
大阪  お申し込みはこちら
日時: 2011年7月19日(火) 開場12:30/開演13:00
会場: 大阪国際会議場 1005-1007(講演会場)、1008(併設展示会場)
大阪市北区中之島 5-3-51
交通:
電車: ・JR大阪駅 駅前バスターミナルから、大阪市バス(53系統 船津橋行)
または(55系統 鶴町四行)で約15分「堂島大橋」バス停下車すぐ
・JR大阪環状線「福島駅」 /JR東西線「新福島駅」(2番出口) /阪神電鉄「福島駅」/大阪市営地下鉄(中央線・千日前線)「阿波座」(中央線1号出口・千日前線9号出口)
上記各駅よりそれぞれ徒歩約10分
シャトルバス: 「リーガロイヤルホテル」(当会議場東隣)と各ターミナル(JR「大阪駅」西側(高架下)、地下鉄・京阪「淀屋橋駅」西詰)の間で運行
定員: 300名
■プログラム
11:00

テクニカルセミナー、SIS体験コーナー開場(事前申込制)  詳細・お申込については、以下をご参照ください。

12:00 併設展示コーナー開場
12:30 講演会場開場
13:00 主催者挨拶
13:15 基調講演 大阪工業大学 工学部 都市デザイン工学科 教授・工学博士/地理情報システム学会会長 吉川眞様 吉川眞様
地理空間情報の融合による景観資源の再発見
水都大阪と呼ばれながら歴史的景観に乏しい現代大阪において、景観資源を再発見し観光資源として活用することが、大阪の賑わい復活に必要とされている。研究室において、地理空間情報を用いてこの分野にアプローチした事例を紹介する。

14:00

事例紹介 尼崎市消防局 情報指令課 堂田深次様 堂田深次様
効果的な消防戦術展開のためのGIS上で稼働する延焼シミュレーション
大規模地震発生時には、火災等が多発し、限られた消防力を効果的に運用する必要がある。消防庁消防研究センターで開発された延焼予測システムをGISに載せた、リアルタイム延焼予測システムを紹介します。
14:30 最新情報 株式会社インフォマティクス
インフォマティクス最新テクニカル情報
インフォティクスが新たに展開するGeoCloud(ジオクラウド)サービスとリリース予定のSIS7.1をご紹介します。

15:00

休憩
15:30
事例紹介 東亜建設工業株式会社 技術研究開発センター 部長 浅沼丈夫様 岡本達也様浅沼丈夫様 
鹿島建設株式会社 東京土木支店 担当課長 岡本達也様
現 一般財団法人エンジニアリング協会 主任研究員
東京国際空港D滑走路における維持管理システムの開発
東京国際空港D滑走路は、設計共用期間100年に対応して、維持管理計画に基づき、日々点検や調査を実施している。これらの点検・調査結果をもとに滑走路の健全性を維持していくため、維持管理システムを開発した。
16:00 事例紹介 株式会社交通まちづくり技術研究所 代表取締役 飯田祐三様 飯田祐三様
ミクロ交通シミュレーションの入力データ作成におけるGISの活用
主に、交差点等の交通流の分析・予測ツールとして活用されるミクロ交通シミュレーションの広域ネットワークへの適用拡大を目指して、入力データ作成の体系化・効率化のために取り組んだGISの活用事例を紹介する。
16:30 事例紹介 日本電気株式会社 中央事業継続対策本部 堀格様 堀格様
災害に負けない事業継続を可能にする災害情報共有システムと、参集帰宅支援マップ
M9の東日本大震災。未曾有の大災害にもかかわらず、翌日には被災地で保守活動再開、10日後に東北主力8工場の生産を再開させたNEC。災害に負けないシステム、勤務者、事業継続計画と、裏で支えた参集帰宅支援マップについてご紹介します。
17:00 終了
 
【同時開催】
SISテクニカル&体験セミナー
以下のタイムスケジュールでSISテクニカル&体験セミナーを同時開催します。
■プログラム
11:00〜11:25

テクニカルセミナー(1)
SIS 7.0サービスリリース2を有効活用できるお役立ち機能をご紹介します。

定員:50名
事前予約制
11:35〜12:00 テクニカルセミナー(2)
SISのカスタマイズでよくあるサポートFAQと開発のヒントをご紹介します。
定員:50名
事前予約制
15:05〜15:30

空間情報システム開発事例紹介セミナー
デモンストレーションを交えて空間情報システムの開発事例をご紹介します。

定員:50名
予約不要
11:00〜11:25
14:30〜14:55
体験セミナー(1)  ※学生様対象
SISの基本操作をストーリー性あるプログラムに沿って、楽しく体験いただきます。

定員:10名
事前予約制

11:35〜12:00 体験セミナー(2)  ※SIS未経験者様対象
地図の読込みから印刷まで、実務での利用イメージに基づいてSISを体験できます。
定員:10名
事前予約制
15:05〜15:30 体験セミナー(3)  ※SISユーザー様対象
次期バージョン SIS 7.1の操作を体験。操作性と機能アップをお試しください。
定員:10名
事前予約制
13:00〜14:00
16:00〜17:00
SIS個別相談会  ※SISユーザー様対象
SISの操作サポートや技術的・営業的なご相談を受け付けて回答を差し上げます。
予約不要

テクニカル&体験セミナーのタイムスケジュール

■お申込方法
本セミナーへの参加をご希望の方は、お手数ですが以下の申込書(pdf)をダウンロードして出力し、必要項目をご記入のうえFAXにてお送りください。お席に限りがございますので、お早めにお申し込みください。  FAX: 06-6202-0802
 セミナー申込書をダウンロードする テクニカル&体験セミナー申込書

併設展示ページへ
※プログラムの内容は予告なく変更される可能性があります。ご了承ください。
このページの先頭へ
 
インフォマティクス 会社ホームページへ