空間情報シンポジウム2009 「空間情報が拓く、サービスとビジネスの提案」
TOP 開催概要 プログラム 併設展示 参加登録

空間情報シンポジウム2009は全日程を終了しました。ご来場くださった皆様、誠にありがとうございました。

空間情報シンポジウム2009 開催レポートページへ

ごあいさつ

弊社は、空間情報システムの普及推進による自治体業務の効率化やサービスの向上、地域IT産業の活性化を目指し、1996年以来「空間情報シンポジウム」を開催してまいりました。 14年目を迎える今年は、「空間情報が拓く、サービスとビジネスの提案」をテーマに全国10会場で開催いたします。

私たちを取り巻く環境が、継続的に、そして、加速度的に変化し続けています。最近の世界的な経済システムの混乱により、社会環境が大きく変化せざるを得ない状況です。また、逼迫した経済状況も一因してか、資源やエネルギーといった視点で、地球規模の自然環境に対する考え方が大きく変化してきているのが実感されます。

このような状況下で、幸いなことに、
情報技術は弛まない発展を遂げております。それらを駆使することにより、今まででは考えられなかった新しいサービスやビジネスが有効になりつつあります。このシンポジウムの機会に、新たな方向性を少しでも見いだせれば幸いです。

株式会社インフォマティクス 代表取締役社長 長島雅則
基調講演のご紹介
東京会場名古屋会場
東京大学大学院 情報学環・学際情報学府
教授 須藤修氏
新IT戦略と空間情報
須藤修氏 大阪会場
奈良大学 文学部 地理学科
教授 碓井照子氏
地方自治体における地理空間行政のあり方
碓井照子氏
開催会場
東京 7/7(火)
大阪 7/10(金)
名古屋 7/15(水)
札幌 7/17(金)
新潟 7/24(金)
福島 7/28(火)
仙台 7/29(水)
福岡 7/31(金)
高松 8/4(火)
金沢 8/11(火)
※プログラムの内容は予告なく変更される可能性があります。ご了承ください。
このページの先頭へ
建設、建築関連企業においてCAD・CG製品をご利用の方を対象に、インフォマティクスのAEC製品を活用した最新の事例や技術を紹介するセミナーを開催!
CAD・CG実践技術フォーラム2009  詳細・お申し込みページはこちらから
■東京会場: 2009年7月7日(火) 東京コンファレンスセンター・品川
■大阪会場: 2009年7月28日(火) 北浜フォーラム
インフォマティクス 会社ホームページへ